HOME >  大型合コンに参加した人の声 >  30代男性(下高コン)

30代男性(下高コン)

下高井戸駅周辺で開催された巨大合コン、下高コンに参加した30代男性の体験談・感想を紹介します。

男2人で下高コンに参加!

京王線の下高井戸駅周辺で開催された、話題の巨大合コン「下高コン」に行ってきました。

きっかけは、会社の先輩に声をかけられて。最初はどうしようか悩みましたが、テレビや新聞でも話題になっていましたし、個人的にも興味があったので参加することに。

巨大合コン(街コン)の下高コンに参加した人の体験談当日はちょっとだけ早く駅に着いて、先輩とふたりで町を散策。下高井戸駅には降りたことがなかったのですが、風情のある商店があることを知ったりと、新しい発見がありました。

受付は巨大合コン参加店舗のひとつでもある、一軒のダーツバー。ボランティアスタッフの方が、テキパキと仕事をしていました。あっさり受付を済ませて、先輩と作戦会議。喫茶店で今回移動できるお店のリストに目を通しながら、食べログやTwitterで情報収集です。

話題の街コン「下高コン」に行ってきました。開始時間の10分まえに指定のお店に到着すると、スタッフの方が席へ誘導してくれました。私たちの最初のお店は、鳥料理の立ち飲み屋さんです。

そして、店長の掛け声で乾杯!いよいよ巨大合コンがスタートしました。ぞくぞくと美味しそうな料理が運ばれてきて、周りのみなさんも大変喜んでいたようです。

しばらくして分かったのが、立ち飲み屋という条件だと異性に話しかけやすいことです。身動きの範囲も限られるせいか、気軽に声を掛けることができます。

ひとしきり会話と料理を楽しみ、2軒目移動します。

ダーツバーで会話に集中

話題の街コン「下高コン」に行ってきました。2軒目は、Twitterで空席情報が配信されてきたダーツバーに行きました。

先輩とふたりでカウンターに着席すると、ほどなくして女性のグループが入店し、隣に座りました。カウンターという形状から、ちょっと話しづらいかなと思いましたが、逆に積極的に声をかけていけるような気がしました。1軒目のお店で満腹だったので、こちらではお酒と会話に集中。何組かのグループと接することができました。

そのなかのグループとは、一緒に3軒目に移動して盛り上がることに。もちろん連絡先も交換しました。

イベント終了の連絡が店に入ると、別会計でその場に残る人たちや、意気投合したメンバーで二次会に進むグループなど、みなさん思い思いに巨大合コンを楽しまれていたようです。

私自身も、新しい街で新しい出会いをすることができて、非常に満足しています。